アイドル

小島みゆの加工なしの顔!昔や家族、血液型や結婚は?

スポンサードリンク

グラビアアイドルとして活躍している小島みゆ(こじまみゆ)

実は小島みゆ、2020年12月に急逝した神田沙也加(かんださやか)の恋人・前山剛久(まえやまたかひさ)と交際していたのでは?と噂されています。

要は、前山剛久の二股ということですね。

とはいえ、神田沙也加が急逝してしまったので、小島みゆもバッシングの対象となっている事実があります。

今回の記事では、小島みゆの加工なしの顔、昔や家族、血液型や結婚について紹介します。

スポンサーリンク

小島みゆの加工なしの顔!

まずは、小島みゆ(こじまみゆ)の加工なしの顔について紹介します。

普段の小島みゆはこちら!

目鼻立ちがハッキリしていて、可愛らしい雰囲気の女性ですよね!

とはいえ静止画であれば、良くも悪くもどうにでも処理できてしまうもの。

続いて、以下のYouTube動画をご覧ください。

こちらは小島みゆのYouTubeチャンネルに投稿された、「すっぴんから普段使うメイク道具でキャラアート」というテーマで投稿されたYouTube動画です。

タイトルが本物だとすれば、動画の始まりは完全なるスッピンですが、スッピンの完成度がとても高いことがわかります。

小顔はもちろん、目鼻立ちもハッキリしていて、スッピンなのに肌もキレイ!

正直、羨ましいですよね。

動画は、静止画と違って入念な修正はできません。

とはいえYouTube動画内の小島みゆは、静止画の時と同じような表情を見せています。

したがって、小島みゆは加工なしでも相当可愛いと推測できます。

寝起きでほぼすっぴんの小島みゆの画像も。

しかし、小島みゆの顔面に関しては以下のようにも言われています。

  • 整形のやりすぎで表情が固い
  • 正直、20代には見えない
  • 整形が失敗したのか、シワがスゴイ

グラビアアイドルとして活躍していて、テレビ番組にも出演している小島みゆ。

したがってお金はそこそこあるでしょうし、なんといっても顔が命な仕事ですから、整形している可能性は十分考えられますね。

スポンサーリンク

小島みゆの昔は?

続いて、小島みゆの昔について紹介します。

小島みゆは1993年5月12日生まれで、2022年1月現在28歳です。

静岡県に生まれ育ちましたが、具体的な市区町村名までは明かされていません。

とはいえ、以下のように語っていることから、静岡県の中でも相当な田舎で育ったことが分かります。

小中学校9年間は、クラス替えなしで生徒の数が18人しかいない静岡のド田舎で育ったんです。

そこでずっと、みんなをまとめるリーダー的な役割をしていて、目立つのが好きでした。

でも、家の周りには茶畑か洞窟しかないし、街頭もないから夜は出歩けなくて、夜だけ自然とテレビっ子になっていきました

9年間クラス替えなしとは、相当な田舎であることがわかりますよね!

田舎育ちだったことから、小学校3年生の頃に描いていた将来の夢は、モデル漫画家

モデルに関しては、テレビを付けるとスタイル抜群な女性がたくさん映るので、憧れを抱いて当然といえるでしょう。

小島みゆはモデルに憧れを抱いていただけではなく、モデルになるために独自の方法でくびれを作っていたことを明かしています。

中学生のころからくびれを作りたくて、寝るときに安いベルトでお腹を締め付けるのを続けています。

元々ベルトに開いている穴だと緩いので、自分で穴を増やして苦しくなるくらい極限まで締め付けた状態で寝るんです

ベルトであれば自分で強度を調整できますし、くびれを作りたい方は真似してみても良いのではないでしょうか。

漫画家に関しては、小学校時代の友人に絵を褒められたことで、将来の夢になったといいます。

静岡県立大井川高等学校(現・静岡県立清流館高等学校)に進学した小島みゆは、陸上競技部で100m走と高跳びを担当していました。

しかし当時から胸が大きかった小島みゆは、胸が邪魔にならないよう、さらしを巻いて部活動に励んでいたことを明かしています。

尚美学園大学・総合政策学部に進学した小島みゆは、大学3年生時に「2014ウィダーinゼリー」のイメージガールに選出され、芸能活動を始めることとなりました。

将来的にはグラビアアイドルだけではなく、漫画に関わる仕事もしていきたいと抱負を語っている小島みゆ。

マルチな活躍に今後も注目していきたいですね!

小島みゆの両親、家族は?

続いて、小島みゆ(こじまみゆ)の両親や家族について見ていきましょう。

残念ながら、小島みゆの両親や家族についての詳細は、2022年1月現在ネット上にあまり情報がありません。

しかし小島みゆは2020年1月5日、家族でアメリカ旅行へ行ったことを自身のTwitterで明らかにしています。

両親は一般人なので顔こそ隠していましたが、家族旅行で海外へ行ってしまうほどに仲良しであることは伝わってきますよね!

同投稿で「妹とジャンクフードキラー」と記載しているので、妹がいるのは確実なようです。

この投稿が全てなのであれば、両親+小島みゆ+妹という4人家族である可能性が高いですね!

両親がどういう人かに関しては、2021年3月15日に人気アニメーター・大塚康生氏が死去したことで、少しだけ人物像が明らかになりました。

大塚康生氏が亡くなった翌日、小島みゆは自身のTwitterを更新し、以下のようにお悔やみの言葉を述べています。

小さい頃から両親がルパン好きで、カリオストロを何回も見ました

その影響で、ルパン三世は作画からBGM、サントラまで大好きでした。

私の大好きなガンバの冒険やパンダコパンダ…全部見てました。

未来少年コナンも好きでジムシーめっちゃ好きでした。ムーミンも。

この投稿からも分かる通り、家族そろってルパン三世を視聴していたのですね!

海外旅行といい、小島家は仲良し家族であることがわかります。

ちなみに小島みゆは2021年12月31日、「妹を新幹線まで送りに来た」というTwitter投稿をしています。

小島みゆは仕事の都合上、東京で一人暮らしをしている可能性が高いので、妹はもしかしたら静岡の実家で暮らしているのかもしれません。

この画像を見ても、俯く妹は若く見えますよね!

小島みゆが28歳なので、妹は大学生もしくは社会人なりたてでもおかしくはありません。

年末年始に姉妹で過ごすのも、とても仲が良い印ですね。

スポンサーリンク

小島みゆの血液型や結婚は?

最後に、小島みゆ(こじまみゆ)の血液型や結婚について紹介します。

小島みゆは、B型です。

B型女性の主な特徴は以下の通り。

  • マイペース
  • 自分の世界を大切にする
  • 自己主張が強め
  • 嫌いなことはしない
  • 集団行動が苦手
  • ハングリー精神がある

多くの方が思っている通り、B型女性はどうやら「気が強い」ようです。

そしてハングリー精神があることから、成功者が多いとも言われていますよね。

現に小島みゆも友人に褒められたことをきっかけに絵をもっと上手く書きたいと願うようになったり。

テレビに出ているキレイな女性になりたいという一心でくびれ作りに勤しんだり、なかなかのハングリー精神の持ち主。

ちなみに、芸能界で活躍している主なB型女性は以下の通り。

  • 綾瀬はるか
  • 仲里依紗
  • 小倉優子
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 浅田真央
  • 篠原涼子

芸能界の第一線で活躍している人ばかり。

小島みゆが多くいるグラビアアイドルの中でも、特に活躍している理由がわかりますね!

ちなみに、小島みゆは2022年1月現在独身です。

ただ冒頭で紹介した通り、先日急逝した神田沙也加の恋人・前川剛久と恋人関係にあったと噂されていることから、ダメンズ好きなのかもしれません。

グラビアアイドルは、結婚に至るまでが大変そうというイメージですが、井上和香や小池栄子のように、結婚して幸せな家庭を築いている諸先輩方も多いです。

小島みゆはまだ28歳ですし、直近の悪いイメージがあるので難しいかもしれないですが、将来的には幸せな結婚をしてほしいですね。

前山剛久の二股浮気、書き置き遺書は本当?神田沙也加といつから交際俳優の前山剛久(まえやまたかひさ)が、松田聖子の娘・神田沙也加と交際していたことが報道されました。 また週刊文春では、神田沙也加は書き...
神田沙也加の祖母(おばあちゃん)、育ての親。離婚歴と結婚歴も2021年12月18日に急逝した、歌手で女優の神田沙也加(かんださやか)。 神田正輝を父に、松田聖子を母に持つ、超ビッグな有名人という...
神田沙也加の苦労や精神メンタル。落下の不審死。運ばれた病院は?松田聖子の娘・神田沙也加(かんださやか)が2021年12月18日に、北海道札幌市内のホテルの高層階から転落して死亡し、世間は悲しみに包ま...
神田沙也加は他殺?死因、病んでる?親子仲や闇、薬について松田聖子の娘・神田沙也加(かんださやか)が2021年12月18日に、北海道札幌市内のホテルの高層階から転落して死亡したとの報道がありまし...

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、小島みゆ(こじまみゆ)の加工なしの顔、昔や家族、血液型や結婚について紹介しました。

整形疑惑がありますが、メイク後はもちろん、すっぴんの素顔もとても可愛らしい小島みゆ。

静岡県のド田舎で生まれ育ったのは意外でしたよね。

家族に関しては、今のところこれといった情報はありませんでしたが、家族仲がとても良好なのが分かりました。

小島みゆはグラビアアイドルと漫画家の両立を目指しています。

これからも小島みゆのマルチな活躍を応援していきましょう!