スポーツ選手

金井大旺の筋肉、彼女や姉。スパイクや三浦翔平似の顔が気になる!

スポンサードリンク

ハードル陸上競技選手金井大旺(かないたいおう)選手日本記録更新オリンピックの参加標準を突破しましたが、オリンピックで金メダルを期待している方も多く注目を浴びています。

将来は歯科医になる金井大旺(かないたいおう)選手はイケメン筋肉もものすごいのです!

今回は金井大旺のwikiプロフィールや経歴、筋肉の画像、彼女や姉妹、スパイク、三浦翔平に顔が似ているかについて見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

金井大旺(かないたいおう)選手のwikiプロフィールや経歴は?

金井大旺(かないたいおう)のwikiプロフィールです。

名前:金井大旺(かないたいおう)

生年月日:1995年09月28日

年齢:25歳(2021年5月現在)

身長:179cm

出身地:北海道函館市

出身大学:法政大学

職業:陸上競技選手・ハードル

所属:ミズノ

 

金井大旺(かないたいおう)選手は110mハードルを専門としている陸上競技選手です。

金井大旺選手の自己ベスト

○100m 10秒41

○60mハードル 7秒56

○110mハードル 13秒16

函館ラ・サール高等学校に通っていた頃は実家の歯科医院を継ぐ為に、実は歯科医を目指していたのですが、やはり陸上をやりたい気持ちが抑えられなくなった為、法政大学のスポーツ健康科学部に進学しました。

大学を卒業してから福井県スポーツ協会に入り、2019年2月1日からミズノトラッククラブに所属。

2021年4月29日に開催された織田幹雄記念国際陸上競技大会で、金井大旺選手が110mハードルで優勝し、13秒16日本記録を更新しました!

この記録はアジアにおいても歴代2位の記録で、オリンピック代表の標準記録13秒32を上回っている速さなのです。

そんな才能溢れる金井大旺選手ですが、東京オリンピック後は歯科医の道に進むと決めているようです。

陸上競技選手はずっとできるものではありませんが、まだ25歳ですし日本記録、アジア歴代2位の記録を更新しているので、歯科医になるのはもったいなく思ってしまいますね・・・

金井大旺(かないたいおう)選手の筋肉がものすごい!【画像】

金井大旺(かないたいおう)選手はイケメンで人気ですが、ムキムキの筋肉が気になっている方も多いようです。

金井大旺選手の筋肉の画像はこちら。

腕もムキムキですが、特に足の太ももの筋肉がものすごいですね!

マッチョ好き、筋肉フェチの方にはたまらないでしょう。笑

日々しっかり鍛えているようです。

普段の体勢では筋肉質ではあるもののすごいマッチョほどには見えませんし、爽やかな顔と、ハードルを飛んだ時のムキムキな男らさしさのギャップが素敵ですね!

スポンサードリンク

金井大旺(かないたいおう)選手の姉妹や兄弟など家族は?

金井大旺(かないたいおう)選手には兄弟がいるのでしょうか?

どうやら3兄弟で、姉と妹がいるそうです。

ですので金井大旺は第二子で、長男にあたります。

女兄弟が2人もいるので、爽やかで可愛らしい顔立ちをしているのかもしれませんね。

きっと姉や妹も美人な気がしてなりません。

金井大旺(かないたいおう)選手の彼女は?将来は歯医者(歯科医)!

金井大旺(かないたいおう)選手は現在はバリバリの陸上競技選手ですが、将来は父親が経営している北海道函館市の歯医者を引き継いで歯科医になるようです。

すごい功績を残して大活躍していますので今かなり稼いでいる上に、オリンピックにも出場し、イケメンで、歯医者になってまだまだ稼ぐとなるとモテモテになることは間違いないでしょう。

しかも金井大旺が歯医者をやりだしたら、お客様も殺到してめちゃくちゃ繁盛しそうですよね。笑

歯医者になる前の今でもモテているはずですが、彼女がいる影はインスタなどを見ている限りありません。

こっそり付き合っているのかもしれませんが、これだけの日本記録を残していますから練習にストイックなはずですし、今はわざと彼女を作っていない可能性も考えられますね。

スポンサードリンク

金井大旺(かないたいおう)選手のスパイクは?

陸上競技選手にとってスパイク走りやパフォーマンスを左右するかなり重要なものですが、金井大旺(かないたいおう)選手が愛用しているスパイクはどのようなものなのでしょうか?

金井大旺選手の所属はミズノですので、ミズノのスパイクを着用しているのですが、ミズノのシューズは軽量性、反発性に優れており、スムーズな荷重移動が可能で加速を生み出す構造までしっかり組み込まれています。

また金井大旺選手が着用しているモデルは、市販モデルよりも硬度を高めた特別仕様になっているとのこと。

シューズに硬さがあるとハードルを越える際に着地時にブレが少なく安定するので、ハードル選手はプレートに硬さを求めている方が多いのですが、ミズノの短距離用スパイクは硬いプレートを採用しているモデルが多い為、

過去に日本陸上競技選手権大会110メートルハードルの決勝に出場していた8人中6人がミズノのスパイクを履いていたりするほど人気なようです。

ちなみに金井大旺選手は現在ミズノのクロノブレイク2を気に入って愛用しているようです。

片足の重さはわずか140g

ですが硬さもあり、ハードル競技者にはかなり適したモデルなのでしょう。

金井大旺(かないたいおう)選手は三浦翔平に似ている?

金井大旺(かないたいおう)選手が三浦翔平に似ているとの声が上がっているようです。

 

確かにパッと見た感じは似ていますが、目が少し違う感じがします。

金井大旺選手の方が目が薄く、小動物感が強い気がしますし、三浦翔平の方が全体的に濃くハッキリとした顔立ちです。

しかし金井大旺選手の笑った顔を見ると、似ています。笑

よって笑顔と、普段の顔は全体的な雰囲気が似ているかと思われます!

【新谷仁美の性格や家族、wikiや年収についての記事はこちら】

新谷仁美の性格や家族は?年収、wikiプロフィール(オリンピック陸上)

スポンサードリンク

まとめ

今回は

金井大旺(かないたいおう)選手のwikiプロフィールや経歴は?

金井大旺(かないたいおう)選手の筋肉がものすごい!【画像】

金井大旺(かないたいおう)選手の姉妹や兄弟など家族は?

金井大旺(かないたいおう)選手の彼女は?将来は歯医者!

金井大旺(かないたいおう)選手のスパイクは?

金井大旺(かないたいおう)選手は三浦翔平に似ている?

について記載致しました。

 

ハードル陸上競技選手の金井大旺選手は現段階でも日本記録を更新、アジア歴代2位というすさまじい記録を更新していますので、オリンピックでは金メダルを取るのではないか?!と期待してしまいますね!

東京オリンピックが終わったら歯科の大学に通って歯医者になるとのことですので、是非オリンピックでも記録を更新して頂きたいと思います。