スポーツ選手

川井梨紗子のカップ、母親や妹は?高校など学歴についても

スポンサードリンク

レスリング女子63キロ級金メダルをリオデジャネイロオリンピックで獲得した金メダリストで、東京五輪オリンピック女子レスリング代表に選ばれた川井梨紗子(かわいりさこ)選手。

川井梨紗子選手といえば、レスリング界のサラブレットなどと呼ばれていますね。

今後も活躍していく事は間違いないでしょう!

そんな川井梨紗子選手の母親、妹、カップ、高校、学歴など気になる事についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

川井梨紗子(かわいりさこ)選手の母親は?

川井梨紗子選手の母親の名前は、川井初江(かわいはつえ)さんといいます。

旧姓は小滝初江さんというそうで、川井初江さんの年齢は今年(2021)51になります。

出身は石川県で、生年月日は公表されていないらしく不明ですが、梨紗子選手のInstagram(インスタグラム)を見てみると、52日に

Happy Birthday Mom

引用:https://www.instagram.com/p/COW7muhJ9ci/?utm_medium=copy_link

と投稿されている事から、誕生日は52日ではないかと推測しています。

ちなみにこちらが母親の画像です。

川井梨紗子選手の母親である川井初江さんは、元々日本女子レスリング界の実力者だったそうです。

そんな初江さんの経歴を紹介したいと思います。

1987年全日本選手権(女子)/Feスタイル53kg/3

○1988年全日本選手権(女子)/Feスタイル50kg/1

○1989年全日本選手権(女子)/Feスタイル53kg/1

○1989年世界選手権(女子)/Feスタイル53kg/7

○1991年全日本選手権(女子)/Feスタイル57kg/2

というすごい実力をお持ちの選手だったそうです!

そして1992年に父親である、川井孝人さんと結婚

その2年後の19941121日に、第1子である梨紗子選手を出産しています。

川井初江さん、梨紗子選手を小学3年生から「金沢ジュニアレスリングクラブ」のコーチとして他の誰よりも厳しく指導してきたそうです。

厳しくしていたので、梨紗子選手との親子ゲンカも絶えなかったと言います。

それでも厳しさを貫いたのは、「他の子に自分の子ばかり見ていると思われたくなかった」ためだといいます。

やっぱり親子だとそういう目で見られちゃう事もありますよね。

道場ではママと呼ばせないなど関わり方にこだわって、梨紗子選手を指導していたみたいですが、自宅に帰るとレスリングの話は一切しないという、きちんと母の顔と先生の顔を分けていたそうです。

そんな初江さんですが「レスリングをやめたい」と梨紗子選手が言っても「やめればいい」と強要は絶対にしないお母さんだったそうです。

現在は梨紗子選手のコーチではないですが、今の梨紗子選手がいるのは初江さんのおかげだったのですね!すごいお母さんです。

スポンサードリンク

川井梨紗子(かわいりさこ)選手の妹は川井友香子?

川井梨紗子選手の妹さんである川井友香子(かわいゆかこ)選手についても、ご紹介していきたいと思います。

川井友香子さんも日本女子レスリング選手で、階級は62kgです!

お母さんもお父さんも妹さんもレスリングをしているレスリング一家だと有名ですね。

生年月日は1997827で、現在は24になります。

身長/体重は162cm62kgで、梨紗子選手より身長は高めです。

そして川井友香子選手も東京オリンピックが内定していますね。

川井友香子選手にとって、東京オリンピックは初めてのオリンピックだそうで、今後の活躍が楽しみな選手です!

そんな川井友香子選手ですが、中学卒業後はレスリングを続けるのかすごく悩んだ時期があったそうですが、結局「言い出せず」にレスリングを続け、梨紗子選手と同じ名門の至学館高校に進学したそうです。

梨紗子選手と友香子選手の性格は全く真逆で、「よくケンカになる」と姉妹インタビューで話していましたが、姉妹2人のInstagram(インスタグラム)を見てみると、すごく仲が良いのが分かります。

仲が良いからこそ一緒にレスリングが出来るのですね。

進学してから友香子選手は、梨紗子選手を具体的に目標として見始めたといいます。

そして現在は同じ舞台に立てるまでに成長し、2人で東京オリンピックに出てメダルを狙っているようです!

目標として見始めてから、すごい努力をしたのが目に見えて分かりますね。

東京オリンピックでの活躍が楽しみです。

現在の目標である2人でメダルを獲得できるのか、気になるところです。

スポンサードリンク

川井梨紗子選手のカップは?

川井梨紗子選手のカップのサイズはどのぐらいなのでしょうか?

サイズは公表していないようですが、色々な写真をリサーチしてみたところ、Bか、Bに近いCぐらいではないかと思われます。

ユニフォームがピタッとしていますので、推測はある程度当たりそうには思います。

運動をしている選手で、ましてやオリンピックに出場する選手で胸が大きい方ってあまり見かけませんから、B〜Cぐらいが多いように感じますね。

スポンサードリンク

川井梨紗子(かわいりさこ)選手の高校など学歴は?

川井梨紗子選手の学歴は、津幡中学(石川県)→至学館高校(愛知県)至学館大学(愛知県)だそうです。

中学生までは地元の津幡町にある津幡中学校に通い、高校に進学してからは、地元を離れ愛知県名古屋市にある至学館高校に通い始めました。

至学館大学といえばスポーツの名門校で、何人ものスター選手を生み出していますね。

あの有名な吉田沙保里選手(よしださおり)、伊調馨選手(いちょうかおり)なども同じ学校に通っていたそうです!

卒業してもなお、練習場に使っている選手も少なくないのだとか。

スポーツの名門と言われるだけあります。

高校時代・大学時代は血の滲むような努力をしているからこそ、今があるのですね!

【川井梨紗子の生い立ちや若い頃、年収や趣味についての記事はこちら】

川井梨紗子の生い立ちや若い頃、年収や趣味は?

スポンサードリンク

まとめ

いかかでしたか?「川井梨紗子さんについて」執筆させていただきましたが、知れば知るほどすごい選手ですよね。

梨紗子選手の家族、そして取り巻く環境があってこそ、今の強さがあるのだと分かりました。

私が一番すごいと思うのは、お母さんですね。

母親と先生の顔を使い分けるのはすごく大変だったと思います。

そしてどんなに厳しくされても負けずに努力して夢のオリンピックメダルを勝ちとってもまだまだ努力して、もう一度メダルを目指す梨紗子選手。尊敬します!

今後の活躍も楽しみにしていこうと思います。