事件

竹田純代のプロフィールや旦那。共犯で黒幕?(家政婦と須藤早貴) 

スポンサードリンク

、2018年5月に和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドン・ファン」である野崎幸助(のざきこうすけ)変死した事件で、整形をして別人になっていた須藤早貴(すどうさき)容疑者が覚醒剤により殺害していたとして2021年4月28日に逮捕されました。

しかし22歳の須藤早貴の知識だけで、覚醒剤入手から犯行までの一連の犯罪を一人でできるとは到底思えないと見られており、共犯者協力者、須藤早貴が実行犯だったとしても裏で操っていた黒幕がいる可能性が非常に高いです。

そしてその共犯者として最も怪しまれているのは、野崎幸助の家政婦の竹田純代(たけだすみよ)で、元旦那は元暴力団で過去に覚醒剤で3回捕まっているそう。

今回は竹田純代のwikiプロフィール、元旦那や娘など家族、共犯者である可能性、元ホストの彼氏や、須藤早貴の知り合いの暴力団が共犯である可能性について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

須藤早貴の共犯者、黒幕は誰?

2018年5月に和歌山県田辺市の資産家「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助(のざきこうすけ)を殺害した嫁の須藤早貴(すどうさき)容疑者整形をして別人になっていました。

また事件は不可解なことに、22歳の須藤早貴の知識だけで、覚醒剤入手から犯行までの一連の犯罪を一人でできるとは到底思えないと見られており、共犯者協力者須藤早貴が実行犯だったとしても裏で操っていた黒幕がいる可能性が非常に高いのです。

須藤早貴の友人

「早貴だけ逮捕なんておかしいですよ。

早貴は純粋で、正直に言えば頭はあんまりよくない。

覚せい剤を入手して、口から飲ませるなんて誰かの指示がないと無理だと思う。」

と述べていたり、須藤早貴の逮捕に3年かかっている時点で警察は解き明かすことが難解で、事件がかなり複雑ということになります。

そしてその共犯者として怪しまれているのは、野崎幸助の家政婦の竹田純代、須藤早貴と東京の家で一緒に住んでいた彼氏、須藤早貴と繋がっていた反社会勢力、暴力団組織です。

須藤早貴の共犯者は元ホストの彼氏?

須藤早貴が東京品川区のタワーマンションで一緒に住んでいたと思われる彼氏についてですが、マンションの住人から彼氏らしき人物の目撃情報が何度も出ており、その男性は元ホストだそう。

ホストであれば裏の社会の人間と繋がっている可能性も高いので、覚醒剤の入手ルートも確保できますし、彼氏であればドンファンの遺産を須藤早貴と一緒に使えるようなポジションですね。

しかし20代前半の元ホストが共犯者や黒幕であれば、どこかでボロが出て今頃一緒に逮捕されてそうな気がしますし、共犯者というより覚醒剤ルートを紹介したレベルではないかと思われます。

須藤早貴の共犯者は知り合いの暴力団組織?

須藤早貴は過去にセクシー女優として出演していたことから、反社会勢力、暴力団組織と繋がっていた可能性が高いです。

また須藤早貴のツイッターにツイートをしてきた人物の中にも、暴力団の人がいたとか。

暴力団組織と繋がっていたからと言って、須藤早貴の直接の知り合いの暴力団組織から覚醒剤を入手したのかまでは分かりませんが、覚醒剤を入手できたルートにはどこかの繋がり上での暴力団組織を経由していた可能性は高いのではないかと思われます。

須藤早貴と人を挟んでも繋がっている暴力団は元ホストの彼氏、そして怪しいと言われている野崎幸助の家政婦の竹田純代もいるのです。

スポンサードリンク

須藤早貴の共犯者は野崎幸助の家政婦・竹田純代(たけだすみよ)?

須藤早貴の共犯者として世間から最も怪しまれているのは、野崎幸助の家政婦・竹田純代です。

家政婦の竹田純代が共犯ではないか?怪しいと言われている理由

○ドンファンが亡くなれば、家政婦にも遺産が入る。遺産目当て。

ドンファンは昔家政婦がホステスをしていた頃の客で、家政婦としてもお世話になったので遺産4000万円を相続することを約束していたそう。

○事件発生時、家にいた。須藤早貴と共に第一発見者。夜ご飯の鍋を作ったのは竹田純代。

○掃除機が家にあるのに、事件の前に須藤早貴と一緒に掃除機を買いに行っていた。

こぼれた覚醒剤を吸う為に、新しい掃除機を買いに行ったのではないかと見られており、このタイミングで新しい掃除機を買いに行くのは不自然。

○家政婦の元旦那は元暴力団で、過去に3回覚醒剤で捕まっている。

○竹田純代が住んでいた六本木のマンションに、わざわざ須藤早貴が会いに行っていた。

ドンファンの家に長い時間一緒にいるのに、40歳以上歳が離れている家政婦の東京の家に会いに行くのは不自然。

○取材における家政婦の怪しい発言内容。

ドンファンの遺体から覚せい剤が検出されたことを、事件後にジャーナリストが家政婦に尋ねると、警察が発表する前に「口から入れたんじゃないのか。」と言っていたようです。

この発言にジャーナリストは違和感を覚えたとか。

さらにドンファンが覚醒剤をどこで入手したのかについては、「昔の女が置いて行った」と言っていたそうですが、覚醒剤の致死量となると膨大な量なのにそんな量の覚醒剤が家にあるのもおかしいように感じます。

怪しい点が多すぎますね・・・

掃除機を買いに行ったというのがかなり怪しいですし、すでに掃除機が家にあるのに家政婦と一緒に買いに行ってる時点で、家政婦は何の為に新しく掃除機を買ったのかが分かっていた可能性が高いです。

須藤早貴は結婚後も東京の自宅に住んでいて和歌山のドンファンのところに月に2回ほどしか帰らなかったり、家にいても性生活が嫌でドンファンから逃げ回っていたり、冷たくしていたそう。

そんな須藤早貴にドンファンは怒って「離婚するぞ」と言ってきたので、慌てて和歌山へ帰ってきて家政婦と一緒に掃除機を買いに行ったとのことですので、その流れも怪しいですね・・・

離婚をしたら遺産がもらえなくなると焦ったのでしょうか?

しかも家政婦の元旦那は元暴力団で、過去に3回覚醒剤で捕まっている犯罪歴もあるぐらいですから、元旦那を通じれば覚醒剤を入手することもできます。

家政婦は共犯者である可能性も高いですが、須藤早貴を実刑犯にしていいように須藤早貴を利用、操っていた黒幕である可能性、協力者、また元旦那も共犯者である可能性も考えられます。

家政婦もいた同じ家での犯行ですから、少なくとも家政婦は協力者や、須藤早貴の犯行を最初から知っていた確率は高いのではないかと思われます。

スポンサードリンク

竹田純代(たけだすみよ)のwikiプロフィール(ドンファン野崎幸助の家政婦)

ドンファンの家政婦・竹田純代のwikiプロフィールは以下になります。

名前:竹田純代(たけだすみよ)

生年月日:1952年 

年齢:69歳

出身地:和歌山県田辺市

住所:東京都港区六本木

職業:元ホステス。秘書、家政婦。

 

竹田純代はドンファン・野崎幸助の秘書兼家政婦をしていました。

週3回ほど東京の自宅から和歌山県田辺市のドンファンの家に通って、ご飯や掃除など家事をしていたそう。

通うと言ってもものすごい距離で片道6時間程かかりますが、日給は1万5千円もらっていたとのこと。

また竹田純代は元六本木クラブのホステスで、昔ドンファンはそのお店のお客様だったのでそこで2人は出会ったようです。

お店のママとして働いていた時もあったそう。

そう考えると、もしかしたら家政婦も過去にドンファンと体の関係があったのかもしれませんね・・・

竹田純代は元ホステスなので、いつも派手な服を着ているのでしょう。

須藤早貴のことを「さっちゃん」と呼んでいて、2人とはとても仲が良かったようです。

竹田純代(たけだすみよ)の元旦那や娘など家族は?

ドンファン・野崎幸助の家政婦である竹田純代の家族についてですが、昔結婚していましたが、離婚しており現在は独身です。

そして家政婦の元旦那は元暴力団で、過去に3回覚醒剤で捕まっているのです・・・

竹田純代は第一発見者で、覚醒剤を入手できるルートがあるとなると、怪しまれてしまっても仕方ありませんね。

そして竹田純代には子供、娘が1人います。

娘はなんとシンガードングライターで、AKAI(木下綾香)という名前で活動しています。

たくさんのCMの楽曲を提供したり、歌手としてライブをしたりラジオ出演もして活躍しています!

綺麗な方ですが、ホステスっぽい匂いがしますね。笑

母親と同様、本当にクラブで働いていた時期があったようで、その時のお客様で知り合った富士産業の社長に気に入られ、衣装や装飾品、音楽活動に関わる資金をスポンサーとして提供してもらっているそう。

いい社長に気に入られましたね。笑

【須藤早貴とドンファンの出会い、結婚理由はパパ活月100万円なのか、ホストの太客、愛犬殺しの内容についての記事はこちら】

須藤早貴はパパ活が出会い?ホストの太客、愛犬殺し(ドンファン嫁)

【須藤早貴の犯行動機は遺産目当てなのか、整形ビフォアアフターの顔についての記事はこちら】

須藤早貴の動機は遺産?プロフィール、整形顔も(ドンファン元嫁)

【須藤早貴がキンプリの神宮寺勇太にストーカーをしていた内容はGPS?神宮寺勇太との関係についての記事はこちら】

須藤早貴ストーカー内容はGPSでヤバい!神宮寺勇太の関係は?

スポンサードリンク

まとめ

今回は

須藤早貴の共犯者、黒幕は誰?

須藤早貴の共犯者は元ホストの彼氏?

須藤早貴の共犯者は知り合いの暴力団組織?

須藤早貴の共犯者は野崎幸助の家政婦・竹田純代?

竹田純代のwikiプロフィール(ドンファン野崎幸助の家政婦)

竹田純代の元旦那や娘など家族は?

について記載致しました。

 

家政婦の竹田純代が1番怪しいですが、共犯者、協力者が誰にせよ、動機はドンファンの遺産目当てで須藤早貴と仲良くしていたか、上手く須藤早貴を使っていたのでは間違いないでしょう。