俳優

和田周の嫁(妻)やwiki経歴は?父親や子供(息子)、家族は?出演ドラマ番組まとめ

スポンサードリンク

俳優和田周wikiプロフィールや経歴、嫁(妻)や子供(息子)、父親など家族について調べました。

また和田周の出演ドラマ番組をまとめました。

和田周が新型コロナウイルスに感染し、2020年4月23日にお亡くなりになられました。

スポンサードリンク

和田周のwikiプロフィール

名前:和田周

生年月日:1938年8月6日

年齢:81歳

出身地:鹿児島

学歴:鹿児島県立甲南高等学校、劇団俳優座付属養成所

身長:166cm

体重:62kg

職業:俳優

 

和田周数々のテレビドラマや映画、舞台、CMと幅広いフィールドで活躍していた俳優です。

高校生の頃演劇部と美術部に所属しており、高校卒業後は俳優を目指し鹿児島から東京へ上京しました。

それから劇団俳優座付属養成所で演劇を学び、卒業後は新宿に父親と4年間同居していました。

趣味は大型ダンプやバス、ミキサー車の運転で、特技は鹿児島弁の指導とのこと。

スポンサードリンク

和田周の経歴や出演ドラマ番組は?

出典:https://www.weblio.jp/

和田周は数々のテレビドラマや映画、舞台、CMと幅広いフィールドで活躍しており、特にドラマ数えきれないほど多くの番組に出演していました。

以下は一部になりますが、主な出演ドラマ番組です。

○竜馬がゆく 1968年

○帰ってきたウルトラマン 1972年

○時間ですよ 1972年

○イナズマン 1973年

○秘密戦隊ゴレンジャー 1975年

○特捜最前線 1977年

○風の隼人 1980年

○徳川家康 1983年

○空と海をこえて 1989年

○太平記 1991年

○信長KING OF ZIPANGU 1992年

○武蔵MUSASHI 2003年

○帰ってきたウルトラマン 1972年

○あいつと俺 1984年

○世にも奇妙な物語 1990年

○はぐれ刑事純情派1991年

○さすらい刑事旅情編Ⅳ 1992年

○踊る大捜査線 1998年

○ナースのお仕事 2000年

○太陽は沈まない 2000年

○相棒 2002年〜2006年

○トリック 2003年

○水曜ミステリー

NHK大河ドラマから刑事ドラマ、コメディードラマ、戦隊ものまで幅広いジャンルの番組に出演していました。

スポンサードリンク

和田周の嫁(妻)は?

和田周の嫁(妻)声優瀬畑奈津子です。

文学座付属演劇研究所を卒業してから、劇団俳小、劇団俳優小劇場に所属して声優でありながら歌手としても活動し、「名探偵コナン」「MONSTE」などのアニメ『サブリナ』「X-ファイル」などの映画海外ドラマ吹き替えを担当していました。

また和田周と一緒に演劇組織の「夜の街」も結成していました。

今年2020年3月14日にお亡くなりになられています。

和田周の父親は?

出典:http://mozubooks.com/

和田周の父親探偵小説作家大坪 砂男です。

1951年大坪沙男に改名しています。

本名は和田次郎で、「戦後派五人男」と呼ばれ探偵作家5人のうちの1人とされていました。

小説はすべて短篇です。

和田周は劇団俳優座付属養成所を卒業後、父親と新宿に4年間同居していたぐらいですし親子の仲が良かったのでしょう。

スポンサードリンク

和田周の子供(息子)は?

出典:https://matome.naver.jp/

和田周の息子は、シナリオライター虚淵 玄(うろぶち げん)です。

虚淵 玄は脚本家、小説家であり、ゲーム制作会社である株式会社ニトロプラスの取締役ゲームのシナリオも作っています。

子供の頃はロボットアニメが好きで、今は映画愛好者とのこと。

1度結婚しているが離婚歴があるそうです。

ガチガチのロボット作品を制作したいとい強い思いをもっているようです。

自由奔放でなかなか個性的な性格のようですね!

出典: https://www.oricon.co.jp/

スポンサードリンク

まとめ

今回は

和田周のwikiプロフィール

和田周の経歴や出演ドラマ番組は?

和田周の嫁(妻)は?

和田周の父親は?

和田周の子供(息子)は?

について記載しました。

 

俳優の和田周の家族は、小説家の父親、声優の妻、シナリオライターの息子と才能に溢れた素晴らしい家族です。

しかしこれだけ多数のドラマや映画、舞台、CMに出演していたとは本物の名俳優でした。

今まで俳優としてたくさんの楽しみを与えてくれた和田周に、多大なる感謝とご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク