速報

マツコデラックスのリストラ内容、引退宣言理由とは?

スポンサードリンク

マツコデラックスは以前から芸能界を引退したい思いをもっており、2020年9月16日に10年以上レギュラー出演していた『ホンマでっか!?TV』急に卒業した為、引退準備を進めていて近々引退するのではないかと言われています。

またマツコデラックスの所属事務所「ナチュラルエイト」の社長が最近リストラを行い、「近い将来、会社をたたむつもり」とも言っていたそうです。

マツコデラックスの引退宣言理由事務所のリストラ内容本当に会社をたたむのかについて見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

マツコデラックスの引退宣言理由とは?

マツコデラックスは以前から様々な番組で、以下のような芸能界を引退したい思いを述べています。

『芸能界でいつまでも仕事を続けるつもりはない』

『最後は東京で死にたくない』

『あと10年くらい仕事を頑張ったら、国外に脱出したい』

『芸能界の仕事を辞めようと今思ってる。どこか誰も来ないようなところに引っ込んで、森泉ちゃんじゃないけど、畑を耕して・・・』

『千葉の山奥にでも土地を買って、加藤登紀子さんのような農園を作ってね』

マツコデラックスは60歳までに芸能界を引退することを考えていましたが、「女性自身」の報道によると前倒しをして50代前半までの引退を考えるようになっているとのこと。

さらに2020年9月16日に10年以上レギュラー出演していた『ホンマでっか!?TV』で急に「卒業する」とのテロップが流れて番組を卒業をした為、引退準備を進めいて近々引退するのではないかと言われています。

マツコは現在47歳ですので、50代前半に引退となるとあと数年になってしまいます・・・

またそれ以上に引退が早くなる可能性もなきにしもあらずです。

そしてマツコデラックスが引退したい理由は以下になります。

理由①マツコデラックスは保護猫の里親探しをしたいから

マツコデラックスは猫が大好きで、殺処分されてしまう猫を減らすことができるよう保護猫の里親探しの活動を自らやりたいという夢をもっているとのこと。

2019年9月5日に放送された「夜の巷を徘徊する」でも

「保護猫の里親を探したい。そうなったら、芸能界もう忙しくてやってられないの」

「捨て猫とか預かって育てて、里親に出すっていうね…」

と述べており、マツコが抱いている夢と熱い思いがひしひしと伝わってきました。

マツコのような影響力のある方が保護猫の里親探し活動を行えばとても大きな取組みとなり、より良い結果が得られそうな気がしますね!

理由②マツコデラックスがトヨタ自動車の名誉コンサルタントに転職?

マツコデラックスはトヨタ自動車豊田社長から「名誉コンサルタントに就任してほしい」と以前から声をかけられており、マツコは断っていましたが、社長はめげずに何度も依頼して最終的にはマツコはその気になったという噂があります。

気になるコンサル料週1で3000万円ほどと言われていますので、トヨタの役員としてコンサルタントに就任すれば年収数億円になるのではないかと思われます。

マツコと豊田社長の出会いはマツコがトヨタのCMに出演し、その後テレビ番組で共演したことですっかり意気投合して豊田社長がマツコのことを大変気に入っているようです。

マツコはおもしろいですし賢いので、色々な業界で生きていける素晴らしい才能をもった方ですね!

スポンサードリンク

理由③マツコデラックスは体調不良や精神的に疲れているから

マツコデラックスは2019年の大晦日から3日間ほど声がでなかったと述べており、体調不良であったようです。

病名は明かされませんでしたが、精神や体力的に大変疲れているのかもしれません。

またマツコが精神的に疲れたのではないかと思われる騒動も最近あり、その騒動とは立花孝志氏元SMAPの件です。

【立花孝志氏の騒動】

2019年7月29日に放送していた「5時に夢中!」で、マツコはN国党元代表である立花孝志氏のことを

「今のままじゃ、ただの気持ち悪い人達」

「ふざけて票を入れている人も相当数いる」

と言い、

立花孝志氏が「投票した人を侮辱するのは許せない」などと怒り、「5時に夢中!」の収録中にスタジオ前まで押しかけてきて、1時間ものマツコを批判する演説を行ったそうです。

それからマツコは立花孝志氏の顔を見るとパニックになり、テレビを一人で見れなくなったほどだとか・・・

【元SMAPの騒動】

2017年にジャニーズ事務所を退所した元SMAP香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎「新しい地図」として活動しているのですが、マツコはその3人のことを

「SMAPだからテレビに使われていたわけで、SMAPではなくなった3人に魅力を感じますか」

「旬かどうか分かるでしょう。あの3人は木村拓哉や中居正広とはマンパワーが違うのよ」

と言ったことにより、炎上を起こしてしまったのです。

その後マツコは事務所や友人に「休みたい」「引退したい」などと言って情緒不安定気味だと心配されていたようです・・・

マツコは毒舌キャラですので斬新な発言をしないといけないポジションですが、正論であってもきつく言い過ぎると批判や炎上に繋がってしまいますので、そういった発言にはとても気をつけないといけません。

そういった気遣いにも疲れてしまったのかもしれないですね。

またマツコはテレビでは毒舌キャラですが、普段は家に引きこもるのが好きであったり、他人から批判されると極度に落ち込んでしまう精神的には強くない方とのことですので、この毒舌キャラを続けることもなかなかしんどかったのではないかと思われます。

スポンサードリンク

マツコデラックスの事務所のリストラ内容は?

マツコデラックスは元々芸能界を引退したいという思いをもっていましたが、このタイミングでマツコの所属事務所「ナチュラルエイト」も危機にあると言われています。

マツコの事務所の社長が最近リストラを行ったそうで、社員達に

『これからは正社員という立場ではなく、業務委託契約で働いてほしい』

と伝え、正社員からフリーへ契約を改めたそうです。

その理由

『近い将来、この会社もたたむつもりだから』

「新型コロナウイルスのせいで、事務所の経営も難しくなっているのです。

タレントたちの仕事も激減しているのはウチも、よその芸能事務所と同じです。

私自身もフリーで(芸能界の)マネジメントを長くやってきました。

この事務所のタレントも若い人は少ないです。

だからこの機会に、それぞれが自分でタレントを見つけてそのマネージャーをやるなど、この業界で生きていく覚悟を持ってほしい、ということです。

個人事業主としての自覚をもって、仕事をやっていきましょうと、契約更改のときに伝えています」

引用:女性自身

とのこと。

社員達はとても驚き、マツコのマネージャーを務めていた男性も事務所を退職したと言われています。

しかし新型コロナウイルスの影響で芸能人の仕事は減っており、芸能事務所の経営は厳しくなっていますので、急に事務所を潰したり社員を首にするよりも、事前に芸能人達は自分の力で生きていけるようになってほしいという考えは正論だと思います。

もしかしたらマツコの引退の時期を早めているような動きが見られるのは、この事務所のリストラ内容がマツコの引退意思をさらに後押ししてしまった可能性もあるのではないかと思われます。

スポンサードリンク

マツコデラックスの事務所は会社をたたむのか?

マツコの所属事務所「ナチュラルエイト」の社長は最近リストラを行っていましたが、その理由として『近い将来、この会社もたたむつもりだから』と社員達に言っていたようです。

マツコの事務所は本当に近々会社を終わりにするのでしょうか?

「女性自身」の取材によると、事務所の社長は

「私自身、10年後もいまのように元気に働いているかと問われれば自信がありません。

それだけにスタッフたちにも私を頼るばかりではなく、自分で仕事を開拓していってほしい。

それにタレントたちにも、“自分の今後”をどうするか考えながら、この不景気になった芸能界を歩んでいってもらいたいと思っています」

と述べていたようです。

事務所をたたむということに否定はしていませんので、このまま事務所の経営が厳しければ本当にたたむのではないでしょうか?

新型コロナウイルスの影響により、芸能界だけでなく色々な業界が大きな打撃を受けていますので、10年後のことが見えていないのは芸能界だけに限ったことではないと思います。

むしろこの事務所は冷静な判断をしていて事前に社員達にその旨を伝えていますので、個人的には好感がもてます。

スポンサードリンク

まとめ

今回は

マツコデラックスの引退宣言理由とは?

理由①マツコデラックスは保護猫の里親探しをしたいから

理由②マツコデラックスがトヨタ自動車の名誉コンサルタントに転職?

理由③マツコデラックスは体調不良や精神的に疲れているから

マツコデラックスの事務所のリストラ内容は?

マツコデラックスの事務所は会社をたたむのか?

について記載致しました。