スポンサードリンク

事件

iro(洋菓子店)の場所は?店主の顔画像、インスタ遺書について

2020年8月30日に東京都中野区で、女性パティシエ野口麻美さん元交際相手の別の洋菓子店店主に殺害されたと見られています。

iro(洋菓子店)の店主がインスタに遺書のようなものを投稿していますが、野口麻美さんの犯人(元交際相手)と見られているiro(洋菓子店)の店主の名前や顔画像、インスタ遺書や犯行動機・理由について見ていきたいと思います。

またiro(洋菓子店)の場所はどこなのでしょうか?

スポンサードリンク

野口麻美パティシエ事件の概要について

2020年8月30日に東京都中野区白鷺のマンションで、女性パティシエ野口麻美さんが頭や背中に刺し傷を負ってお亡くなりになられていました。

その事故現場から約2km離れた中野区野方のマンションで野口さんの元交際相手であり別の洋菓子店店主の男性(34)が倒れており、病院に搬送され死亡が確認されました。

警察の調べによると、その男性は7階付近から飛び降り自殺をしたとのことです。

野口麻美さんが住んでいるマンションにその男性に似ている人が入り、その約30分後にマンションから出てくるところが防犯カメラに映っていました。

さらに男性のレンタカーから刃物が見つかった為、警察はその元交際相手が野口麻美さんを殺害したとしてみています。

野口麻美さんとその男性は洋菓子店の元同僚であり、2016年頃から交際していましたが、昨年の5月に野口麻美さんは野方警察署に「男に殴られた」と相談していたようです。

iro(洋菓子店)の店主のインスタ遺書、犯行動機は?

野口麻美さんを殺害した犯人は野口麻美さんの元交際相手であり、別の洋菓子店店主の男性と見られています。

そしてインスタにiro(洋菓子店)の店主お店の閉店のお知らせと共に、元交際相手である野口麻美さんを恨んでいたこと、また「人生に悔いはない」と遺書のようなものを投稿していました。

その投稿はこちら

iro(洋菓子店)の店主の犯行動機「元交際相手の野口麻美から多大な嫌がらせを受け、許せなかった」とのこと。

この文章を呼んでいると、iro(洋菓子店)の店主と野口麻美さんの間に何があったのかは分かりませんが、店主が精神的に弱く生きているのが本当に辛かったという気持ちががひしひしと伝わってきます。

野口麻美さんのことをとても愛していたがゆえ、少しストーカー気質になっていたのかもしれませんね・・・

iro(洋菓子店)の口コミを見ていると店主は美味しく素敵な洋菓子を作っていたようで、そんな才能溢れる方なのにお店まで閉店してしまいショックを受けているお客様も多いようです。

スポンサードリンク

iro(洋菓子店)の店主の名前や顔画像

野口麻美さんを殺害した犯人と思われる野口麻美さんの元交際相手であり、別の洋菓子店店主の男性iro(洋菓子店)の店主と見られています。

iro(洋菓子店)の店主は高橋 宏征さんという方です。

顔画像はこちら

パティシエなだけあって優しそうな方に見えますが体格はガッチリめですし、野口麻美さんは昨年の5月に野方警察署に「男に殴られた」と相談していたようですので、短気で少し気性が荒い性格なのかもしれませんね。

iro(洋菓子店)の場所はどこ?

野口麻美さんを殺害した犯人と思われる野口麻美さんの元交際相手であり、別の洋菓子店店主の男性iro(洋菓子店)の店主と見られていますが、iro(洋菓子店)の場所はどこなのでしょうか?

住所は以下になります。

【住所】

〒156-0051

東京都世田谷区宮坂1-2-20

オシャレな店内で、見た目も可愛くおいしそうなケーキが多く素敵なお店だったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

今回は

野口麻美パティシエ事件の概要について

iro(洋菓子店)の店主のインスタ遺書、犯行動機は?

iro(洋菓子店)の店主の名前や顔画像

iro(洋菓子店)の場所はどこ?

について記載しました。

 

iro(洋菓子店)の店主はインスタに野口麻美さんのことを書き込み、遺書のようなものまで投稿していますので、野口麻美さんの殺害だけでなく自分もこの世から去ることを事前に決めていたら可能性が高いのではないかと思われます。

iro(洋菓子店)の店主と野口麻美さんの間に何があったのかは分かりませんが、いかなる理由があったとても人を傷つけてはいけませんし、自分の命まで絶ってしまうなんて人生がもったいないです。

最後までお読み頂いてありがとうございました。