スポンサードリンク

速報

(画像)今井ゆうぞうの充血した赤い目。ブログ内容が悲しい

2020年12月21日にNHKの子ども番組「おかあさんといっしょ」でお馴染みのうたのおにいさん今井ゆうぞう脳内出血により死亡したと報道され、悲しみが広がっています。

今井ゆうぞうは亡くなる6日前に最後のブログを更新し、充血した赤い目の写真を載せていました。

今回は今井ゆうぞうの脳内出血、充血した赤い目の画像、最後のブログの内容について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

今井ゆうぞうの死因は脳内出血

2020年12月21日に今井ゆうぞうが脳内出血によりお亡くなりになられました。

今井ゆうぞうはNHKの子ども番組「おかあさんといっしょ」10代目のうたのおにいさんを務めており、優しい笑顔でとても明るく子供からも大人気な方でした。

43歳という若さで、世間はショックを隠せないほど悲しみが広がっているようです。

しかし亡くなる6日前の12月15日に最後のブログを更新しているのですが、充血して赤く染まった眼球の写真を載せて「目の注射とか嫌だし」などと、今井ゆうぞうは異常な事態をそこまで深刻そうには感じていない様子で報告していました。

目に異変が出ていただけでなく、肌荒れも出ており免疫力が低下していることは自分で分かってはいたようですが、ブログの最後で「この2ヶ月は更新減らします」と更新していましたので、そこまで重症に至ると思っていなかったのかもしれません。

【画像】今井ゆうぞうの充血した赤い目

今井ゆうぞうが亡くなる6日前の12月15日に最後のブログを更新し、充血して赤く染まった眼球の写真を載せていました。

異常なぐらい真っ赤ですね。

画像を載せているぐらいですし、この状態は1週間前からだったようですので、まさか容態が急変して急死に至るとは思っていなかったのではないかと思われます。

脳内出血は本当に恐ろしいですし、1日も早く病院に行かないといけませんね。

スポンサードリンク

今井ゆうぞうの最後のブログ内容が悲しい

今井ゆうぞうが亡くなる6日前の12月15日に最後のブログを更新していましたが、その内容はとても悲しいものでした。

充血して赤く染まった眼球の写真を載せており、「病院にかかるのは、いつも怖くなるけど早めに行かなきゃね!!」「目の注射とか嫌だし」などと投稿していることから、この時は異常事態だとは思っていなかったのではないかと思われます。

さらに「免疫力が落ちているのが自分でも分かる、、、肌荒れも。。。こういう時期だからこそ!!ねっ!」「この2ヶ月は更新減らします。いつもありがとう」と投稿していました。

いつも元気で優しい歌のおにいさんのイメージのままですね。。

そして充血した目の写真だけでなく、差し入れのようなたくさんの品々の写真もアップしており「ありがとう」と感謝した内容の投稿をしていたのです•••

感謝のメッセージや頂き物の写真は自分が急死に至るとまでは思っておらず、たまたま投稿しただけなのかもしれませんが、今見ると悲しくてたまらなくなってしまいます。

スポンサードリンク

まとめ

今回は

今井ゆうぞうの死因は脳内出血

【画像】今井ゆうぞうの充血した赤い目

今井ゆうぞうの最後のブログ内容が悲しい

について記載致しました。

 

あんなに爽やかなうたのお兄さん、今井ゆうぞうがお亡くなりになったなんて、いまだに信じられません。

最後に更新したブログ内容を見ていても、周りや視聴者に感謝の気持ちを綴っていたりと、想像通り優しくてとても良い性格のように思います。

たくさんの笑顔、癒し、楽しさを与えて下さった今井ゆうぞうにご冥福をお祈りいたします。