アーティスト

イリュージョニストHARA(原大樹)は高校をマジックで合格!?身長や結婚した嫁は?(嵐にしやがれ)

スポンサードリンク

世界一のイリュージョニスト、HARA(原大樹 はらひろき)は、凄腕マジシャンであります!

そんなHARA(原大樹)が2020年3月14日放送の嵐にしやがれに出演されます。

今回はHARA(原大樹)のwikiプロフィールや経歴、嫁、宇宙規模の目標について見ていきたいと思います。

またHARA(原大樹)は高校をマジックで合格したという真相も気になります。

スポンサードリンク

HARA(原大樹)のwikiプロフィールや経歴は?

活動名:HARA(はら)

本名:原  大樹(はらひろき)

生年月日:19904月16日

年齢:29歳(20203月現在)

身長:不明

出身地:奈良県吉野郡十津川村

学歴:College of Southern Nevada(カレッジオブサウスネベダ)

職業:アーティスト、マジシャン

 

HARAは5歳の頃、井の頭公園でピエロがマジックをしていたので見てみると、言葉が通じない外国人のお客様まで楽しんでいる一体感に感激してマジックに興味を持ち、幼い頃に独学でマジックを始めたそうです。

しかもHARAが住んでいた地域は山奥の大自然でマジック道具を買いに行く術がなかったので、なんと自分で道具を作り出したのです!

マジック道具を自分で作り出すなんて、奥が深くて難しそうですしとても器用ですよね!

ある時そんな自作の道具を使ってコンテストに出場すると手応えを感じたHARAは、マジックの世界大会である『World Magic Seminar Teens contest』に出場する事を決意したのです。

そして自分でお金を貯めて、高校2年生の時にマジック修行をする為にアメリカへ留学

世界大会には18歳の時に出場したのですが日本人初のグランプリを受賞する事ができ、世界中の注目の的に!

少し留学をしたと言えどほぼ独学でマジックを学んで世界大会で優勝するとは、努力だけでなく元々マジックの素質も相当持ち合わせていたのでしょう。

それ以降も数々の賞を獲得し、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど30カ国以上のテレビやショーに出演し世界的に活躍しています!

マジックキャッスル(MAGIC CASTE)の正会員として世界的に活躍するイリュージョニストとなり、日本人イリュージョニストの歴史まで塗り替えてきたのである。

【マジックキャッスルとは?】

アメリカ合衆国のロサンゼルスのハリウッドに建てられた、奇術専門会員制クラブ。

数千人超えの奇術愛好家によるアカデミー・オブ・マジカル・アーツが運営しており、数十年の歴史を持つ。

スポンサードリンク

HARA(原大樹)は高校をマジックで合格した!?

HARAが通っていた高校には特退制度があったので、入学試験は勉強の試験ではなく、マジック用の衣装を着て、8分間マジックを披露し、2分間自己PRをしたそうです。

すると見事合格

スポーツ推薦で受けている人達の中に、一人マジックで試験を受けたとのこと。

とても斬新でなかなか勇気も入りそうですが、HARAのことですからそんな事は何も気にせずイキイキとマジックを披露していそうですよね!

その高校ではマジックなどの一芸で合格した人はHARAが初めてだったそうです。

でも入学を許可したぐらいですから、当時から心惹かれるほどHARAのマジックが素晴らしかったのでしょう。

どこの高校を出身なのか調べてみましたが残念ながら非公開でした。

HARA(原大樹)の嫁はだれ?

才能溢れるHARAの奥さんは、どのような人なのか気になりますね!

調べてみるとMamiさんという一般人女性で、2019年5月に結婚しているそうです。

可愛さと綺麗さの両方を持ち合わせた方ですね!

結婚指輪を一緒に作ったりと、とても仲が良さそうです。

まだお子様はいないのでこれから考えていらっしゃるのでしょう。

スポンサードリンク

HARA(原大樹)の目標は宇宙規模!?

世界的に素晴らしいマジシャンであるHARAですが、さらに目指している目標があるそうです。

それはなんと宇宙でマジックをする事だそうです!

一般人からすると突拍子もない発想ではありますが、世界レベルにもなると次に上をいくのは宇宙レベルになるのでしょう!

その夢を実現する為にスポンサーを見つけようと企画書を持って企業を周ったのですが、イメージがあまり湧かないと企業に断わられ続けていたそうです。

普通の人間からすると現実的ではないと思われるのでしょうね!

ところがHARAはそんな事ではへこたれず、自分でサンプル動画を作り、再度企業周りをしたそうです。

すると企業側も反応が変わってきて、少しずつスポンサーが集まってきているそうです。

HARAは世界レベルになっただけあって、エンターテイメントの才能だけでなく考えが斬新で、人に否定されてもへこたれない根性、努力も持ち合わせており本当に素晴らしいですね!

そんなHARAだからこそ、きっと宇宙でマジックをする夢を実現してくれることでしょう!

スポンサードリンク

まとめ

今回は

・HARA(原大樹)のwikiプロフィールや経歴は?

・HARA(原大樹)は高校をマジックで合格した!?

・HARA(原大樹)の嫁はだれ?

・HARA(原大樹)の目標は宇宙規模!?

について調べました。

HARAが5歳の頃からマジックにピンときたのは運命だったのでしょうね!

自分でマジックの道具まで作り、独学でマジックを勉強して成長していたこと自体才能に溢れていますし、それだけでなく高校入試をマジックで受けてしまう斬新さ、度胸、人に否定されても諦めない根性、努力などが兼ね備わって、今の世界レベルで活躍するHARAがいてるのでしょう。

宇宙でマジックをするという夢を是非実現して欲しいですね!

応援しております。

スポンサードリンク