スポーツ選手

福島由紀の腹筋や足、歯。兄弟や性格、幼少期など生い立ちは?

スポンサードリンク

バトミントン選手の福島由紀(ふくしまゆき)は東京五輪オリンピックに出場予定で、女子ダブルスの“フクヒロ”ペアこと、福島由紀選手・廣田彩花(ひろたさやか)選手は、なんと世界ランキング1位!

これは金メダルも期待できるのではないでしょうか?

今回は福島由紀の兄弟や性格、幼少期など生い立ち、腹筋や足の筋肉画像、歯について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

福島由紀の腹筋画像!

バトミントン選手の福島由紀(ふくしまゆき)は可愛くて、実力も素晴らしい選手。

特に女子ダブルスの“フクヒロ”ペアこと、福島由紀選手・廣田彩花(ひろたさやか)選手は最強コンビで、2016年にフクヒロペアで「ニュージーランドオープン」で優勝し、「全日本総合バドミントン選手権大会」でも準優勝を果たしていました。

女子ダブルスの“フクヒロ”ペアは、なんと世界ランキング1位!

東京五輪オリンピックでも、金メダルの期待大です!

そんな福島由紀の筋肉や腹筋が気になります。

まず福島由紀の腹筋画像ですが

腹筋が少し割れていますね。

腹筋がかなり付いていることが分かります。

しかし、フクヒロペアの相方である廣田彩花の方が深く腹筋が割れていますね!

女性で腹筋が割れている方は少ないので、いかに普段筋肉トレーニングをしているのかが分かります。

スポンサーリンク

福島由紀の足の筋肉は?

福島由紀(ふくしまゆき)はかわいいので、足にも目がいってしまいます。

福島由紀の足の筋肉画像はこちら。

太ももや前ももに、かなり筋肉が付いていることが分かりますね。

スラッとした細い足が綺麗ですが、筋肉が付いていますので健康的な足のラインだと思います。

バドミントン選手は反動をつける為に、動こうとする方向の反対側の足に体重を掛けて地面を蹴って動いたり、地面を蹴ってジャンプもします。

このような動きから、練習中や試合の中で反復横飛びやスクワットと同じような動きを何回もすることになりますので、自然とふくらはぎや太ももに筋肉がつき、足も太くなる選手も多いようです。

他のバドミントン選手に比べると、福島由紀は足が細い方なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

福島由紀の歯は?

福島由紀(ふくしまゆき)の歯が気になっている方もいるようですが、笑うと歯茎まで見えるガミースマイルですので、よけいに歯に目がいってしまうのでしょう。

さらに下の歯まで、わりとしっかり見えています。

しかし歯並びは綺麗ですし、顔も可愛いので全然気にはなりませんね。

むしろニッコリした素敵な笑顔で、チャームポイントであるように感じます。

試合中はほぼすっぴんですが、その状態でこれだけ可愛いのですから、化粧をしたらかなり可愛くなるのではないでしょうか?

福島由紀の兄弟は?

福島由紀(ふくしまゆき)の兄弟についてですが、姉が1人います。

6歳上で、福島香織さんという方。

姉もバドミントンをしており、負けず嫌いな福島由紀は、小さい頃姉に勝ちたいという必死の思いでバドミントンをしていたそう。

福島由紀は小学校2年生からバドミントンをしているのですが、姉という存在がいたからこそ、小さい頃から実力をしっかりと伸ばすことができていたのでしょう。

スポンサーリンク

福島由紀の幼少期など生い立ちは?

福島由紀(ふくしまゆき)の幼少期についてですが、出身地は熊本県八代市で、バトミントンを始めたのは小学校2年生の時。

久多良木(きゅうたらぎ)小学校に通っていたのですが、この小学校は部活がバドミントン部と野球部しかなかったそう。

それで福島由紀は自然とバトミントン部に入ったのですが、この選択肢だと女性は全員バトミントン部になってしまうのではないでしょうか?笑

逆にバトミントン部があったことが、福島由紀にとっては奇跡ですね。

先にバトミントンをしていた姉もライバルであり、姉に負けないように頑張っていたようです。

そして小学校6年生の時に、全国大会で準優勝をしました!

父親は福島眞一さん、母親は福島知加子さんという名前ですが、福島由紀は幼少期の頃ずっと走り回っているようなパワフルな子だったと述べています。

バドミントンを始めてからは熱中して取り組み、中学時代も好成績を残していましたが、本格的に強くなりたいと思い、実家を出て青森県の青森山田高校に入学しました。

東京ならまだしも、高校生で家を出て青森県に一人で住むなんて、よっぽどバトミントンが好きでプロを目指していたのでしょう。

家を出たての頃は、母親に電話をして「帰りたい」と何度も言ってホームシックになっていたようです。

福島由紀は慣れない土地で一人暮らししているのが相当辛かったのでしょうが、なんだか可愛らしいですね。

スポンサーリンク

福島由紀の性格は?

福島由紀(ふくしまゆき)はどのような性格なのでしょうか?

まず、負けず嫌いであることは小さい頃のエピソードから伝わってきますね。

あと理性的と自分で述べていますので、本能や感情には動かされないで、冷静に判断を行うということになります。

負けず嫌いであると、理性的でないように少し思ってしまいますが、人に負けたくないだけであって取り乱したり感情的にはならないということなのでしょう。

バトミントンに関してはとても研究熱心だそうで、コンビ相手の廣田彩花もその研究の熱意ぶりを認めているようです。

向上心が高く、とても努力家なのでしょう。

また福島由紀と言えば、バトミントン選手の桃田賢斗と熱愛疑惑が出ていました。

2018年の5月にバトミントンの強化合宿があったのですが、合宿での早朝に福島由紀選手に抜き打ちドーピング検査を実施したところ、福島由紀選手は部屋におらず、桃田賢斗選手の部屋から福島由紀が出てきたのです!

このエピソードから、福島由紀は少し大胆であることも分かりますね・・・

もしかしたら桃田賢斗と交際していたのかもしれませんが、男女の部屋、階に行くことを禁止されている合宿中に、桃田賢斗の部屋に朝までいた時点でなかなかのヤンチャっぷりなのではないでしょうか?

【桃田賢斗は遊び人で女好き?ホステスとのキス画像についての記事はこちら】

桃田賢斗は遊び人で女好き?チャラい?ホステスとのキス画像も!

【フクヒロペア廣田彩花の足の怪我は靭帯損傷!状態は?についての記事はこちら】

廣田彩花の右膝足は怪我!膝前十字靱帯(ACL)損傷で状態は?心配の声

【フクヒロペアのwiki経歴、廣田彩花の両親や幼少期、若い頃についての記事はこちら】

廣田彩花wiki経歴(フクヒロペア)。両親、幼少期や若い頃は?

【奥原希望の特徴、足裏指や腹筋、太ったのか?若い頃や脇汗についての記事はこちら】

奥原希望の特徴、足裏指や腹筋。昔より太った?若い頃の生い立ちや脇汗も

【ナガマツペア永原和可那のwiki、兄弟や両親、幼少期についての記事はこちら】

永原和可那のwiki。兄弟姉妹、両親(父、母)家族。幼少期も(ナガマツペア)

【桃田賢斗の両親や元彼女、右腕の傷やすね毛についての記事はこちら】

桃田賢斗の両親や元カノは?右腕の傷、すね毛についても

【桃田賢斗の凄さや評判、問題児や人相が悪いのかについての記事はこちら】

桃田賢斗の凄さは?評判は問題児、人相や素行が悪いとの声も

【桃田賢斗の練習メニュー、嫁や愛車についての記事はこちら】

桃田賢斗の練習メニューは?嫁や愛車についても

【桃田賢斗の魅力、利き手や足の指の秘密についての記事はこちら】

桃田賢斗の魅力!利き手や足の指の効果。右利きより左利きが有利?

【桃田賢斗の若い頃の画像や、大会によって変わるネックレスなどアクセサリーについての記事はこちら】

桃田賢斗の昔(若い頃)の画像。アクセサリーはクロムハーツが好き?

【桃田賢斗の姉や結婚相手、子供時代、膝のテーピングについての記事はこちら】

桃田賢斗の姉や結婚相手、子供時代は?膝テーピングは何なのか

スポンサーリンク

まとめ

今回は

福島由紀の腹筋画像!

福島由紀の足の筋肉は?

福島由紀の歯は?

福島由紀の兄弟は?

福島由紀の幼少期など生い立ちは?

福島由紀の性格は?

について記載致しました。

 

福島由紀は腹筋が割れていたり、足も筋肉がしっかり付いている引き締まった体型で、かっこいいですね!

女性なら、憧れるスタイルです。

福島由紀は可愛いので、姉も美人であることでしょう。

東京五輪オリンピックでの、強くて可愛いフクヒロペアの試合は要チェックです!