スポンサードリンク

ユーチューバー

中井学のUUUM退所理由はなぜ?ウームが訴える可能性や不当契約の内容

2020年12月31日にプロゴルファーYouTuberの中井学(なかいがく)UUUM(ウーム)を退所しましたが、なぜ退社したのでしょうか?

また退所理由について揉めており、UUUMが中井学を訴える可能性も出ているようです。

今回はゴルフ専門チャンネル「UUUM GOLF」出演の中井学のUUUM退所理由、不当契約の内容、ウームが訴える可能性について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

中井学(なかいがく)のUUUM(ウーム)退所理由はなぜ?

2020年12月31日にプロゴルファーYouTuber中井学(なかいがく)UUUM(ウーム)を退所しましたが、なぜ退社したのでしょうか?

中井学はゴルフ専門チャンネル「UUUM GOLF」に出演していましたがUUUMを退所し、2021年1月5日に中井学ゴルフチャンネルを開設しました。

UUUMは円満退社と言っていたものの、中井学は「円満だったら退社しないよね。笑」と述べていました。

「UUUM退所の真相語ります」という中井学の動画を見ていると、退所理由はUUUMの以下のような待遇にあったようです。

○UUUMから「UUUMゴルフが失敗したら社長をやめるつもりで、相当な赤字をして立ち上げ、5年ぐらいは借金返済に追われる」と言われたので、中井学は最低限の固定給をもらってチャンネル運営をしてきた。

しかし登録者数も増え、実は2年で借金を返し終わっていたのに、その事実を知らされず同じ固定給のままだった。

○上記の内容をUUUMの社長に問いただすと、「それぐらい当然でしょ」と言われ感謝もされず、「個人のスポンサーからの契約金の一部を納めろ」と言われた。

逆にUUUMからの案件は3年間で1件のみの紹介で、サポートもなし。

個人のスポンサーからの契約金の一部を納めることに抗議すると、「じゃあその代わりにアドセンスと案件動画の収入は一切拒否して下さい」とのこと。

その条件に従ったゆえ、再生回数を伸ばしても収入は減っていく一方になり、さらにゴルフ業界でUUUMは評判が悪い為、UUUMに所属していることによって各メディアから敵対視されて他の収入も得ることができなくなった。

中井学は赤字から黒字になったことを知らされていなかったことや、YouTubeチャンネルを伸ばして成果を出しているにも関わらず、再生回数を増やしても自分の収入は減っていき、UUUMの収益だけ増えていると言っているのです。

しかしUUUM側からすると、中井学と契約通りの対価を支払っており、黒字化した時点でチャンネル登録者数や動画再生数に応じた対価を支払うことが当然かのように述べていますが、そういった契約は初めからしていないので、こちらが不当な扱いを受けるのはおかしいとのこと。

契約内容だけ聞いていると中井学が損をしすぎている待遇には思いますが、中井学も初めからその条件に合意して仕事に取り組んでいたのですから、退所をしてから不満を言っても仕方ないですし、1年毎の更新であったとのことですから更新時に中井学から契約内容の見直しを提案すればよかったのではないかと思われます。

プロゴルファーの中井学からすればUUUMへの不満も大きいですが、UUUMに所属していることによってゴルフ業界で自分の評判が悪くなってしまうと致命的ですし、それなら独立した方がYouTubeだけでなく他の仕事においても大きく収益を出すことができるので、退所した可能性が高いでしょう。

スポンサードリンク

中井学とUUUM(ウーム)の不当契約と言われている内容とは?

プロゴルファーでありYouTuberである中井学(なかいがく)がUUUM(ウーム)を退所しましたが、退所理由について揉めており、中井学は不当契約だと言われているようです。

その内容とは中井学はYouTubeチャンネル「UUUM GOLF」を伸ばして成果を出しているにも関わらず、チャンネル登録者数、再生回数を増やしてもそれに見合った対価が支払われていないとのことです。

しかしUUUM側からすると、中井学と契約通りの対価を支払っており、チャンネル登録者数や動画再生数に応じた対価を支払うことが当然かのように述べていますが、そういった契約は初めからしておらず、こちらが初めに赤字を抱えてリスクも抱えながら運営もしているのに不当な扱いを受けるのはおかしいと主張しているのです。

中井学がUUUMが利益を持っていきすぎて、自分が納得いかない待遇だったと感じても、初めにUUUMと契約した内容通りに対価が支払われているのであれば、あくまでも中井学はUUUMに交渉をするしかできません。

中井学の動画を見ていると一見UUUMがひどいようにも思いますが、中井学は再生回数に応じた対価をUUUMから支払ってもらうと契約したとは述べていませんでしたので、やはりUUUM側が正当であるように思われます。

UUUM(ウーム)が中井学(なかいがく)を訴える可能性は?

プロゴルファーでありYouTuberの中井学(なかいがく)がUUUM(ウーム)を退所しましたが、退所理由について揉めており、UUUMが中井学を訴える可能性もなきにしもあらずのようです。

UUUM

当社としては、望んで法的紛争へ進めたいと考えてはおりません。

ただこれ以上、誤解を助長する投稿、発信が繰り返された場合には、「UUUM GOLF」ならびに当社の信用を守っていくために、毅然とした対応を取る必要があると考えております。

とのこと。

中井学はUUUMを退所した後に「UUUMでの待遇が悪く、支払われるべき対価が支払われていなかった」と主張したが、UUUM側「初めに契約した通りの対価は払っており、こちらは赤字までして出資をしてリスクも抱えながら運営しているのに、再生回数に応じた対価が支払われるのが当然のような発言は心外だ」と揉めているのです。

しかしUUUMは中井学を訴えたいというわけではなく、これ以上不当契約や、事実ではなく誤解を招くようなことを動画などで投稿すれば、法的措置を取る可能性もあるとのことです。

中井学と直接連絡を取ろうとしても繋がらない状況のようですので、おそらく中井学が再度UUUMについての不満の動画を投稿をすることはなく、法的措置に発展せずに終わることでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回は

中井学のUUUM(ウーム)退所理由はなぜ?

中井学とUUUM(ウーム)の不当契約と言われている内容とは?

UUUM(ウーム)が中井学を訴える可能性は?

について記載致しました。

 

中井学のUUUMに対する悔しい気持ちも分からなくはないですが、やはりビジネスですから契約内容の真実が一番正しいので、UUUM側が有利ではないかと思われます。

確かにUUUM GOLFチャンネルは伸びましたが、始める前は絶対伸びるという保証もなく、UUUMは赤字とリスクを抱えて運営していたのですから、ある程度はUUUMが利益をもっていっても普通ではないでしょうか?

ちなみに中井学のコンビ相手のなみきちゃんは今後どうなるのか?かわいそう。と気にかけている声も多いようです。

いずれにせよ中井学は独立して自分のチャンネルも新しく立ち上げてやっていくのですから、今から頑張って思う存分稼いでいって頂きたいと思います!