スポンサードリンク

お笑い芸人

児島気奈の旦那(夫)や子供や結婚は?年齢や出身大学は?

スポンサードリンク

 『今夜くらべてみました』にお笑い制作会社「K-PRO」代表児島気奈(こじまきな)が出演されますね。

お笑いを愛してやまない女の児島気奈(こじまきな)ですが、一体どのような人物なのか気になりますね。

今回は児島気奈のwikiプロフィールや経歴、年齢、出身大学や高校について見ていきたいと思います。

また児島気奈は結婚していて旦那や夫、子供がいるのでしょうか?

スポンサードリンク

児島気奈のwikiプロフィールや経歴

 名前:児島 気奈(こじま きな)

出身地:東京都大田区

職業:お笑い制作会社「K-PRO」代表

 

テレビやお笑いが大好きだった児島気奈。

特に好きだった番組は『タモリのボキャブラ天国』だったそうです。

当時小学生だった児島気奈はお笑いに目覚め、朝から晩まで全チャンネルを録画をし、自身で編集をするほどのめり込んでいたとのこと。

高校三年生の時に文通相手からお笑いのボランティアを一緒に手伝ってみない?と誘われました。

児島気奈はそれを聞いて大好きな「ボキャ天」に出演している爆笑問題やネプチューンのような芸人に会えると思い迷わず行ったのですが、実際行ってみると全然知らない無名の芸人しかいなかったそうです。

ふてくされた児島気奈はサボって楽屋の下で座っていると、「なんで1番年下が楽屋で座ってんだよ!と芸人に怒られてしまったようです。

その時に児島気奈は「なんでこんなテレビで見たことない人に怒られなきゃいけないんだろう」と悔しくなり、それがきっかけとなって「次はもっと働いて、この芸人達にいてくれてありがとうと思わせれるようになってやる」と思い、お手伝いを続けて行ったのが始まりなのだそうです。

とんでもないきっかけですよね(笑

この手伝いをしたことから、大学へ進学してもライブの手伝いに行くなど芸人に関わっていたようです。

そうするうちにライブの打ち上げなどにも声をかけられるようになり、朝まで話を聞くような仲になっていました。

そして200321歳の頃初めて主催者としてライブを開催しました。

この時は会場を借りる際に代表者の欄に名前を書いたり、お金を支払うような事務手続きの上の「代表者」として記載されていただけでした。

そこから今や劇場からお笑い心を支えるK-PROの代表になったとは!

かなりすごい経歴ですよね?

スポンサードリンク

児島気奈の年齢は?

出典:https://clepattandoku.amebaownd.com/

凄い経歴の持ち主の児島気奈。現在の年齢がとても気になりますよね?

調べてみたところ生年月日は1982224

年齢は20203月時点では38のようですね。

児島気奈は結婚してる?旦那や夫、子供は?

出典  https://star-lucky108.com/

そんな仕事も順風満帆で女性としてもかなり出世をしている児島気奈ですが、結婚しているかどうかも気になりますよね?

年齢的にはもう結婚していてもおかしくない歳ですが?

調べてみたところ現在は独身のようです。

児島気奈は「自らお笑いと結婚してる」と言われているそうです。

確かに現在でも仕事を楽しまれている様子を見ると言われている通りかもしれませんね。

これだけ仕事に専念しておりお笑いを愛して止まないので、あまり結婚願望もないのかもしれません。

以前放送していた「セブンルール」でも恋愛には全く興味がないと言っていたようです。

スポンサードリンク

児島気奈の出身大学や高校などの学歴は?

児島気奈の出身の大学や高校などの学歴についても気になったので調べてみたところ、どこを見ても記載がありませんでした。

高校については出身地が東京都大田区とあるので、東京都内の高校の可能性が高いと思われます。

ちなみに中学校時代は孤独な中学校生活を送っていたそうです。

経歴にあった文通相手というのは、高校に入ってから全国のお笑いのファンと文通をするようになり、そこからの友人だったようですね。

今は自分の趣味が合う相手を簡単に見つけることができるかもしれませんが、 学生時代は周りに児島気奈のようにお笑いにのめり込んでいる人があまりいなかったのかもしれませんね。

部活も勉強もほとんどせずお笑いにのめり込んでいたようなので、自分の人生をかなりお笑いに捧げていたことがわかります。

スポンサードリンク

まとめ

今回は

児島気奈のwikiプロフィールや経歴

児島気奈の年齢は?

児島気奈は結婚してる?旦那や夫、子供は?

児島気奈の出身大学や高校などの学歴は?

など調べました。

 

児島気奈は1982年生まれ、現在は38歳のようですね。

結婚しているのか?旦那や子供なども気になりましたが、現在は仕事が楽しくお笑いをこよなく愛しているので結婚には興味がないようです。

若い頃からお笑いが大好きで、お笑いのボランティアに行ったことから今のK-PROの代表につながったというのはかなり凄い経歴ですよね?

ここまで好きなもの一筋縄で自分の人生を歩む方もなかなか珍しいですよね?

芸人達にいてくれてありがとうと思ってもらいたいという気持ちから、本当にそう思ってもらえるような人物になれた児島気奈は周りに影響を与えるような素晴らしい人物でした。

今回の『今夜くらべてみました』でもどのようなお話が聞けるのか楽しみですね!