政治家

深澤陽一(自民党)のwikiプロフや結婚、嫁(妻)は?実家はどこ?

スポンサードリンク

自民党深澤陽一(ふかざわよういち)wikiプロフィールや経歴、高校や大学などの学歴、実家について調べました。

また深澤陽一(ふかざわよういち)は結婚していて嫁(妻)や子供がいるのでしょうか?

元静岡県議会議員、自民党衆議院静岡第4区支部長の深澤陽一(ふかざわよういち)が、4月26日衆議院静岡4区に当選しました。

スポンサードリンク

深澤陽一のwikiプロフィール

名前:深澤陽一(ふかざわよういち)

生年月日:1976年6月21日

年齢:43歳(2020年4月現在)

出身地:静岡県静岡市

身長:185cm

体重:81kg

血液型:B型

 

深澤陽一(ふかざわよういち)自民党衆議院静岡第4区支部長です。

小さい頃から野球やソフトボール、サッカー、バレーボール、卓球、スケルトン、ボブスレーなど色々なスポーツをしており、スポーツが大好きだったようです。

趣味もスポーツとのことで、観戦するのも好きだそうです。

スポンサードリンク

深澤陽一の経歴は?

出典:https://www.at-s.com/

深沢陽一の経歴は以下になります。

○大学を卒業後、衆議院議員の原田令嗣代議士、原田昇左右代議士の秘書を務める。

○2005年 静岡県の第一回目市議会議員選挙に立候補し、6906という好成績で初当選する。静岡市議会議員として26年間務める。

○2011年 静岡県議会議員になり39年間務める。

○2020120日 自民党衆議院静岡第4区支部長となる。

そして2020年426投開票したところ、元東京都議会議員の田中健などの野党4党を勝ち抜き初当選となりました。

深沢陽一の政策のスタイルは、まず街の声を聞きに行く事です。

また静岡県に訪れる外国人観光客をもてなすことができる仕組みや、漁業や水産加工業、造船業の復興振興、消費税の減税、スポーツの産業化や地域の活性化を目指しているようです。

深澤陽一の結婚、嫁(妻)や子供は?

深沢陽一の家族が気になりますね。

深沢陽一は20109月に結婚しており、子供が1います。

調べてみたところ、嫁(妻)がどのような方なのかという情報までは出てきませんでしたが子供は4歳の息子さんとのことです。

現在は3人家族ですが、第二子も授かっているようで4月に誕生予定のようです。

スポンサードリンク

深澤陽一の実家はどこ?

深澤陽一の実家はどこなのでしょうか?

どうやら静岡市清水区の興津に住んでいたようです。

ちなみに結婚してからも興津に3人で暮らしているそうですので、地元が好きなのでしょうね。

深澤陽一の出身高校や大学など学歴は?

出典:https://nikkei.com/

深澤陽一の実家は静岡市清水区興津ですので、清水市立興津小学校、清水市立興津中学校と興津の小中学校に通っていたようです。

そして静岡県立清水東高等学校へ進学しました。

静岡県立清水東高等学校の偏差値は66〜70で、静岡県の公立学校の中で2位とレベルの高い学校です。

またサッカー部がとても強い高校として有名であり、静岡県立清水東高等学校は全国高校サッカー選手権で優勝1回準優勝が3回、インターハイでも4度の優勝という実績をもっています。

元日本代表やJ1リーグの監督などのプロの有名人も多く通っていたそう。

そして出身大学は信州大学の工学部生産システム工学科です。

国会議員なのに理系の学部だったのですね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は

深澤陽一のwikiプロフィール

深澤陽一の経歴は?

深澤陽一の結婚、嫁(妻)や子供は?

深澤陽一の実家はどこ?

深澤陽一の出身高校や大学など学歴は?

について調査しました。

 

元東京都議会議員などの野党4党を勝ち抜いて初当選するなんてすごいですよね!

深澤陽一は静岡県の第一回目市議会議員選挙の時から投票数が多く好成績で当選していましたので、国民から信頼され多くの支持を得ているのでしょう。

現在は新型コロナウイルスで大変な時期ではありますが、是非これから頑張って頂きたいと思います。

スポンサードリンク