速報

(動画)大森靖子のパワハラ内容がヤバい!生い立ちや過去の若い頃も

スポンサードリンク

アイドルグループ「ZOC(ゾック)」のプロデューサー兼メンバーである大森靖子(おおもりせいこ)が、メンバーの巫まろ(かんなぎまろ)にパワハラをしていたTicTocの音声が流出し、炎上しています。

パワハラの音源を聞いていると、大森靖子は暴言を吐いて叫び、暴力を振るっている様子でかなりヤバいです。

今回は大森靖子のパワハラ動画、炎上内容、生い立ちや過去の若い頃について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

大森靖子のパワハラ音声がヤバい!【動画】

アイドルグループZOC(ゾック)のプロデューサー兼メンバーである大森靖子(おおもりせいこ)が、メンバーの巫まろ(かんなぎまろ)にパワハラをしていたTicTocの音声が流れましたが、かなりひどいものでした・・・

大森靖子のパワハラ動画はこちら。

大森靖子は暴言を吐いて叫び、暴力を振るっている様子ですし、巫まろは泣きじゃくっていましたので、相当怖かったのでしょう。

物を投げているのか、暴力をふるっていたのかは分かりませんがかなりヤバいですし、暴言を吐いていただけでなく暴れていたことは確かです。

巫まろがかわいそうでなりませんが、もしかしたら今までに他のメンバーも大森靖子のパワハラを受けたことがあるのかもしれませんね・・・

スポンサーリンク

大森靖子が炎上!パワハラ内容は?

大森靖子(おおもりせいこ)はメンバーの巫まろ(かんなぎまろ)に、なぜパワハラをしていたのでしょうか?

まず8月2日に大森靖子が、グループLINEに下記の内容を送りました。

何を言っているのか意味が分かりずらいですが、大森靖子は「ZOCは可愛いと言われており、ビジュアル主義であること」に対して不満を伝えていました。

ビジュアルばかりではなく、音楽性を見て欲しいと思っているのです。

そして巫まろはこの後同じ日に、ツイッターにツイートをしました。

「かわいいと褒めてくれることが嬉しい」「褒めて欲しい」と投稿しており、大森靖子の意思とは真逆の意味ですね。

このツイッターの投稿が、大森靖子がキレてパワハラをした原因ではないかと言われているのです。

巫まろはファンに対して「可愛いと褒めてくれること嬉しいよ〜」と言っているのは、むしろファンへ感謝を伝えており、いいことだとは思いますが。

大森靖子的にはZOCの方向性はビジュアル重視ではないと思っており、自分の意思をLINEに流した後に、巫まろは真逆の内容をツイートしてしまったので反感をかってきたと思ったのかもしれませんね・・・

しかしそうであっても、こんなにひどいパワハラをするなんて、やり過ぎだと思います。

そして巫まろは8/7〜8/9の九州ツアーを体調不良で欠席しました。

おそらく欠席の原因は、このパワハラによるものでしょう。

スポンサーリンク

大森靖子の生い立ちや過去の若い頃は?

いくらキレたといっても今回のパワハラ内容はヤバ過ぎますが、大森靖子(おおもりせいこ)は過去に何かあったのか、生い立ちが壮絶だったのでしょうか?

幼少期はとても器用な子だったそうで、歌うことが大好きでした。

しかし小学校6年生の時に、性被害に遭ってしまいます。

まだ小学生ですので、その時は何が起こっていたのか理解できていなかったのですが、年頃になってから後で気づきました。

それからは度々危なかしい行動に出るようになり、中学生時代、高校生時代はクラスメートからは変人扱いされて、浮いていたようです。

自分は、周りの人間とは違うと思うようになり、病んでしまったのでしょう・・・

学歴は大学まで進学しており、武蔵野美術大学の芸術文化学科を卒業しています。

音楽は小さい頃から好きだったので、大学生の19歳の頃からライブ会場でライブを毎月開催するようになり、お客様だけでなく音楽関係者からも高評価を得ていたようです。

その頃から音楽の才能はピカイチだったようですね。

そして2014年にデビューをし、2018年にZOCを結成したのです。

やはり過去の性被害にあってからメンタルが弱くなり、おかしな行動をとってしまうようになったのでしょう。

戦慄かなのは大森靖子のことをメンヘラ女王と言っていましたが、過去の出来事からきているのかもしれませんね。

大森靖子の性格はきつい?兄弟、喧嘩の噂。老け顔なのか?アイドルグループ「ZOC(ゾック)」のプロデューサー兼メンバーである大森靖子(おおもりせいこ)が、メンバーの巫まろ(かんなぎまろ)にパワ...

スポンサーリンク

まとめ

今回は

大森靖子のパワハラ音声がヤバい!【動画】

大森靖子が炎上!パワハラ内容は?

大森靖子の生い立ちや過去の若い頃は?

について記載致しました。

 

大森靖子の巫まろに対するパワハラはとてもひどいものでしたが、炎上商法ではないかとの意見も出ています。

しかし巫まろは8月7日〜9日までの九州ツアーを欠席していますし、炎上商法ではない気がします・・・

戦慄かなのもZOCを脱退しましたが、薬物疑惑をかけられたり「グループを追い出された」と意味深な発言をしていましたので、大森靖子はパワハラ気質なのかもしれませんね。